社員インタビューINTERVIEW

ITの力でクライアントを支える高い誇り!「IT企業らしからぬ」温かな社内環境も魅力!

大学で学んだプログラミングの知識を活かしたいと就職活動を展開。システムの力でクライアント企業を支える業務内容はもちろん、採用担当者の温かな人柄や土日がきっちり休めること、福利厚生の充実ぶりにも魅力を感じて当社の門を叩きました。入社後、4カ月半に及ぶ研修を経て開発部に配属となり、現在はERPという基幹システムに携わっています。クライアント企業の生産管理を担うことから、お客様の声に真摯に耳を傾けること、直面する課題や目的を正確に把握することが極めて重要。その結果を設計に活かすことで、お客様から「ありがとう」の声を直接伺える点にやりがいを感じています。研修期間からずっと学びの連続であり、自らの成長を実感できるのも当社の魅力だと思います。

(A・Y/開発部・2018年入社)

ゼミの先輩が当社で働いていたこともあり、伝え聞いていた「雰囲気の良さ」に惹かれて入社しました。研修を終え、まずは先輩スタッフと共にテスト業務から仕事がスタート。その後、県内のクライアント企業に約半年常駐し、先輩スタッフと共にプログラミングに取り組むことで無理なく知識・経験を積み重ねることが出来ました。現在はJavaを活用したWEB系のシステム開発を担っており、設計書の作成やプログラミング、データ作成や動作確認まで、一連の業務をメイン担当として取り組んでいます。業務の幅が広く不安に感じることもありますが、周りのメンバーから頻繁に声が掛かるため一人で抱え込むことがなく、良い意味で「ITらしくない」人間味溢れる環境に支えられています。

(T・Y/開発部・2018年入社)

高校・大学と情報系を学び、IT業界に絞って就職活動を展開。沖縄に根差した企業であること、多彩な言語を使用できること、そして高い将来性にも魅力を感じて当社を志望しました。学生時代からプログラムを書く楽しさを感じていましたが、実際にそのプログラムが動き、社会の役に立っている点に強いやりがいを感じています。案件によって使用する言語もお客様も変わるため、幅広い知識が身に付くだけでなく、コミュニケーション能力も飛躍的に向上したと思います。
入社5年目を迎え、プロジェクトのリーダーといったマネジメント業務が増加。時として壁にぶつかることもありますが、早めの報連相を意識し、今よりさらに高度な業務に携わっていきたいと考えています。

(A・R/開発部・2016年入社)