1. HOME
  2. ソリューション
  3. EPM / BI / Data Management
  4. WingArk1st MotionBoard

EPM / BI / Data Management

エンタープライズ・パフォーマンス・マネジメント/ビジネス・インテリジェンス

EPM / BI / Data Management

WingArk1st MotionBoard

特長

MotionBoardはWingArk1st社が開発するBIダッシュボードソリューションです。様々なクラウドサービスやデータベースと連携可能で、それらを組み合わせ、多彩な表現方法でデータを可視化することが可能です。社内外の複数のデータソースを組み合わせて集計・可視化を行いたい企業に最適です。

主な機能分類(※代表的な基本機能のみ表示)

WingArk1st MotionBoard

導入形態

  • Cloud(IaaS)
  • On-premise(物理サーバ)
B-EN-G mcframe COCKPITでできること
  • 自社システムのデータベースやエクセルデータ、各種クラウドサービスデータを組み合わせて様々なダッシュボードを作成
  • Salesforceと連携してより高度で柔軟なダッシュボードを作成
テクノスの強み
  • 単なるBI導入ではなく、企業全体視点で必要なデータを収集/活用するご提案が可能
  • 特定のパッケージソリューションありきではなく、お客様が真に必要なソリューションおよびデータポートフォリオをご提案可能

このような企業に最適

  • 自社内にある様々なデータや利用しているクラウドサービスを繋いでデータを集計し、ダッシュボードで可視化したい企業
  • 今使っているBIツールではデータ連携機能が弱いため、必要なデータを集めて可視化することができず困っている企業

メーカー紹介

ウイングアーク株式会社

ウイングアーク1st株式会社は2004年の創業以来、帳票/BIを中心に開発/提供しているソリューションベンダー。集計・分析プラットフォームのDr.sumの他、導入実績2,000社を超えるMotionBoardは、直感的に使える操作性と柔軟性のある表現力、タブレットでいつでもどこでも情報を入手できる機動力を兼ね備えたBIソリューションです。

関連サービス